「アイドル」とは何か

2014年に最推しが卒業してから、ずっと「アイドル」とは何かを考えてる

いったん現場から離れることにしたので現時点での考えを自分のためにまとめる

 

こういう話を始めると軽く戦争が始まってしまうのだけれど、戦争はしたくない

どちらかというと自己防衛…

 

「アイドル」がどのような存在かは人によって解釈が違うものだと思う

その上で自分が考える「アイドルとは何か」を言葉で説明できるようになりたい

 

自分が愛する「アイドル」を汚されたらすぐさま死ぬので触れないでと伝えたい

 

これから書くのは3次元の女性アイドルを主軸とした個人的な考え

ぶっちゃけると結論は出てないので、現時点での考えをだらだら書いてますごめん

 

私が考えるアイドル(ざっくり)

偶像崇拝の対象

 

アイドルは「憧れの存在」と認識してる

SKEの推しが卒業した時、地獄のような増田を書いたけど全てが詰まってた…

クソ喪女の慟哭なので気分を害されましたら大変申し訳ありません

anond.hatelabo.jp

 

ただアイドルを「偶像」そのものとして捉えているわけではない

アイドルの構成要素は3つあると考えていて、その中でも「偶像」としての価値を強く感じている気がする

 

私が考えるアイドルの構成要素

アイドルは「アイドル観」+「コンセプト」+「人間性」で構成されると考えてる

 

アイドル観

「偶像」や「あこがれの的」といった英語の「idol」に近い考え

 

特定の特別な人物は存在せずファンに対して平等な存在であってほしい

光り輝くみんなの憧れの存在としてステージに立っていてほしい

 

コンセプト

アイドルが芸能活動を行う上で主軸とする考え

 

このコンセプトによってアイドルとファンの距離感は大きく変わる

親近感を重視していればアイドルとファンとの距離は近くなるし、パフォーマンスを重視していればアイドルとファンの距離は遠くなる気がする

 

人間性

アイドル自身がどのような人間なのか

 

誰にでも明るく笑顔で接してくれる女の子、人見知りでファンを前にしても中々話し出せない女の子、ストイックに歌やダンスの練習に取り組む努力家な女の子…

色々な性格の女の子がアイドルとして一生懸命活動してる

 

握手会文化が定着した今、ファンとアイドルの距離感はとても近い

近くなった分、友達や恋人を作る時のように相手の人間的な魅力が重みを増してる気がする

 

世間一般から見たアイドル

世間一般のアイドルのイメージは以下のような構成になっているのかなあと思う

 「アイドル観」:「コンセプト」:「人間性」=3:3:4

 

AKB48が国民的アイドルになったことで、アイドルとの距離が本当に近くなった

48グループ以外も握手会を当たり前のように実施しているし、アイドル業界の文化として定着してきているのかなあと思う

 

私が愛するアイドル

私が愛するアイドルは、こんな感じの構成

 「アイドル観」:「コンセプト」:「人間性」=5:2:3

 

私は手が届かない存在として憧れさせてくれるアイドルを愛してる

 

ステージの上で輝く存在であってほしい、そう思う

アイドルは我らファンとは全く異なる尊い存在でいてほしい 

  

アイドルにとって自分は客席のサイリウムの一本でありたい…

まあステージ上のアイドルと目が合うとそれは嬉しい、とても嬉しい

「見つけてもらった」と思いますし、指差しなんてされたら嬉しさで昇天します

 

めんどくせぇなあと自分でも思う…

アイドルと自分の間には明確な違いがあった状態でのファンサは大好き

ファンなんてみんなめんどくさいんだから!と思いながら毎回この葛藤を抱えてる

 

人間でありながら神を目指す尊い存在がアイドルだと思っていて、色々な誘惑を我慢してただひたすらに努力する彼女たちの美しさに憧れたい…応援したい

 

学生時代なんて楽しいことが周りに溢れてて、やりたいことも行きたい場所も食べたいものもたくさんあるのに…色んなことを我慢して、レッスンを積み重ねて…

「アイドル」として清く正しく美しく存在してくれる女の子を尊敬してる

 

恋とかもするんだろうな…って思う

芸能界にいたらかっこいい人なんて山ほどいるし好きになっちゃうこともあると思う

 

それでもそういう誘惑になびいてるそぶりも見せない女の子に申し訳ない気持ちがある

でもそんなことよりも伝えきれない感謝とあなたのことが本当に大好きっていう気持ちを届けたい…

 

憧れさせてくれてありがとう

あなたのことが本当に大好きだし、心から尊敬してる

 

私の尊敬してやまないアイドルは、元モーニング娘。道重さゆみさん

「アイドル」についてはやっぱりまとまらなかったけど、結局私が好きなのは道重さゆみさんなんだよね…

 

この曲を歌ってくれた彼女に、卒業コンサートのスピーチに、私の好きなアイドルが詰まってる

  

www.youtube.com

 

生まれてきてくれてありがとう

アイドルになってくれてありがとう

あなたのファンになれてよかった…出会ってくれてありがとう

 

あなたのように生きたい 

ZEN THE HOLLYWOOD 80's(通称:ぜんハリ)

ぜんハリのライブに行ってきました。
2018年3月21日(水)『とても歌って踊るライブ』ディナー編です。

 

Youtubeで動画を見たものの、

しげさん推しの方から得た情報しか持たない状態で参戦しました

色々とこみ上げるものがあったので、このテンション含めて感想を書きます。

 

初見の感想なので色々と失礼があると思います
現場の方々、大変申し訳ありません

 

9割を勢いで書いているのでとても長いです
めんどくさい方はこれだけ覚えてください

 

「ぜん」はひらがな!

「ハリ」はカタカナ!!

\ぜんハリ!!!/

 


ざっくりした感想

皇子の顔面が美しすぎてスペースキャット

 

メンバーの印象

阿部悠真(あべゆうま)さん
ハリウッドカラー:レッド
印象:お兄さんたちに可愛がられて育ってそう 

 

神木隆之介さんに似てる瞬間がある
清潔感と現実感のバランスがいい
皇子が不機嫌になったらめんどくさい、って言ってる時のリアル感がいい

 

歌って踊ってる時の表情が素晴らしかったです
汗まみれでセクシーな表情をされると、

トークでの末っ子感とのギャップにびっくりする
 
口元をぐいーってやる振付が性的すぎてびっくりしました 
そういうの誰に教えてもらうの…?

 

ものすごく個人的な話なのですが、スマホケースがお揃いでした
そのケース持ち手の部分がパカパカになりますよね…


笠井薫明(かさいしげあき)さん
ハリウッドカラー:グリーン
印象:いい男

 

しげさん、等身大のいい男だなあと思いました
佇まいがセクシー

 

みんな言うそうなのですが、つなぎ衣装から見えるふとももに毛が生えてるのがいいと思いました

 
可愛さとカッコよさのバランスがすごい
褒められて照れたりオラオラでいじったりのバランスが絶妙

 

なんか別冊マ漫画の4巻あたりで出てくる主人公に恋する当て馬イメメン感があるいい男
人気投票でさらっと上位取れるやーつ…となりの怪物くんのヤマケンポジ


山善之(よこやまよしゆき)さん
ハリウッドカラー:紫
印象:イケメン界の出川哲朗さん

 

よっこさんといる人が生き生きしてみてるなあと思いました
よっこさんが劣っているとかではなくて、よっこさんが光を拡散してるイメージ

 

トークの時は小動物感というか、「ちいさいいきもの」って感じでした
でも歌って踊るとかっこよくてとても素敵

 

よっこさんが歌いながらステージを練り歩くやつが好きです


皇坂明希(こうさかあき)さん
ハリウッドカラー:ピンク
印象:顔面がすごい
 
いや本当に顔面が美しい、生身が一番美しい
身体が成人男性なのがいい

 

もう登場した瞬間、顔の美しさで落ちました

インスタやTwitterで見てはいたのですが、生身が一番美しい
はぁああ~~~びっくりした~~~~~~

 

自己紹介がこんな感じだったんですけど、座ってるのに膝から崩れ落ちそうだった

皇子『可愛くて、綺麗で、カッコイイ、ぜんハリの顔面偏差値を支える絶世の美男子といえばー?』

ファン「「皇子ー!」」
あおき(ああああ~~~~~~~~)

 

スペースキャットにならざるを得ない…ああ~~

 

チェック柄の衣装の破壊力がすごかった
あれ、脇が見えてしまうのですね…天才

 

胸筋が成人男性でびっくりした…
ピンクのタンクトップから感じる成人男性の身体つきと顔面とのギャップがすごい
いややっぱりあのチェック柄の衣装すごいわ、天才

 

顔面が美しすぎて本当にすごい
正面から見ても、横から見ても、下から見ても全部美しい


 
基本的には口を閉じてるところがすごくよくて、頭を動かす振付でお口が開くのが素晴らしかったです

いや、歯並びがすごい…歯すらも美しい…

 

アンドロイド的な美しさだった…誰かの理想を形にしたかのような顔面だった
 
マキシシングルの説明してくれる皇子めっちゃ尊かった
一般大衆にも伝わる言語で話してくださってるわ…ありがたい…
皇子が喋ると気持ちが一気に村民になってしまって、どんな茶番でも皇子のお言葉が輝いて見えた


宝石とか出そうって思った…トイレは行きそうなところがすごくいい  


わかハリくんたち
めっちゃかわいい
第二次性徴大好きおばさんは感涙

 

Tシャツの上に船員さん風な付襟がついてて、振付の中でそれを取った時がトップオブヤバイだった

Tシャツから透けるタンクトップがすごい…天才

 

いやいやいや可愛すぎ…また見たい一番見たい
カワイイオブザワールド

 

襟で客席を扇いでくれるんだけど、そんな風を浴びていいのか…
邪念の化身になってしまうかと思った…天才の所業

 

わかハリくんを見ると女性ホルモンがめっちゃ出る気がする
そういう意味のわかハリ?と思ったけど絶対に違う

 

もうなんでもいいからわかハリくんをもう一回見たい


ライブについて

ライブとても楽しかったです!
ファンも含めて練度が高い!!すごい!!!

 

「トッポザワッショイ!」と「抱きしめてサーカス」以外はほぼ初見だったのですが、セットリストのバランスが良い
曲や歌詞を知っていればもっと楽しいんだろうなあと思ったので、勉強します

 

あ~よっしゃいくぞ~~ってコールが始まったので、反射で48のMIX打ってしまった
次回はちゃんとぜんハリのMIX打ちたいな

サイリウムは振りコピ系で、どちらかというとハロー寄りだなあと思いました

 

客席が推ししか見てない安心感があってよかったです
活きのいいおたくも、皇子の顔面がすごすぎてサイリウムのリズムがズレる私も存在を許されてる気がしました


厳密に言うと許されてないのかもしれないけど、ステージで輝く推しが一番でそれどころじゃねえって感じが素敵でした


最後に

ZEN THE HOLLYWOOD 80’sは、2018年7月16日に解進することが発表されています
一般的には「解散」ですが、メンバーの意思で「解進」という言葉で表現されてるようです、素敵です


これは私の個人的な意見なのですが、アイドルは終わりが近づくと輝きを増します
元から素晴らしかったぜんハリがさらに素晴らしくなるのだろうなと思いました


曲や歌詞の意味を知って、もっと色々なことをライブから感じ取りたいな


2018年3月・4月公演のチケット販売中らしいのでぜひ

ZEN THE HOLLYWOOD 80'sのチケット検索結果|チケット情報・販売・予約は ローチケ[ローソンチケット]

 

公式HPはこちらから

ZEN THE HOLLYWOOD 80’s | HOLLYWOOD FACTORY OFFICAL SITE

 

ファンの方が作られた素晴らしいWikiがこちら
めっちゃ参考になる…こういうの作れたらいいなあと思いました。

ZEN THE HOLLYWOOD wiki